今すぐスタンプラリーを始めよう

▼ スポット情報提供

スポット名

住所 ※わかるところまで

新世界
地図

訪問者

13

通天閣にジャンジャン横丁、大きなフグ提灯の看板などで有名な大阪市南部の下町。
新世界の始まりは明治36年(1903)、天王寺および現在の新世界で催された第5回内国勧業博覧会に遡る。
その跡地の東半分には天王寺公園がつくられ、残った西半分には中央にシンボルとして通天閣(初代)と、その南側に有料遊園地のルナパークがつくられた。
これを契機に芝居小屋や映画館などが集結して発展し、新世界がかたちづくられていくことになる。
現在、ルナパークも映画館も閉館したが、通天閣の展望台には遠方からの観光客で賑わっているほか、真下にある地下の通天閣劇場では毎週月曜日、各地方で活躍する歌姫たちが演歌を熱唱し、通天閣劇場TENGEKIでは毎週土日に漫才や上方落語などで観客を楽しませている。
また、土・日曜日には松竹の芸人により落語や漫才が行われている。南北130mの間に串カツ屋、どて焼き屋、囲碁将棋クラブなど約50軒の店が軒を連ねる「ジャンジャン横丁」も元気そのもの。
土日・休日になると、ツアー客が大勢で訪ねて、ビリケンさんやフグ提灯の看板などをバックに記念写真撮影を楽しむ。

新世界内の見どころ新世界内の見どころ

新世界に行ったらぜひ見ておきたい、新世界内にあるお勧めのスポットを紹介しています。

にぎわう新世界

新世界
新世界には大阪ならではの飲食店が立ち並び、大阪の味を楽しむことができます。
少し脇道へ入れば、大阪の昔の雰囲気を残す街並みが。
ちょっと冒険したければ、脇道を散策してみるのもいいですよ。
大阪を知りたければ、やはり新世界は外せません。

中央にそびえたつ通天閣

新世界
大阪と言えば新世界の通天閣
ちょうど中央で新世界を見下ろすようにそびえ立つ通天閣は、映画やドラマで大阪を舞台にしたシーンでも数多く登場します。
新世界からパシャッと通天閣の写真を撮るのも、大阪を満喫する一つですね。

新世界内にあるスポット

新世界のイベント情報新世界のイベント情報

新世界で開催されるイベントの情報です。
今までに行ったことのある観光地も、イベントのある時期に行ってみると新しい発見と楽しみがあるかも。

新世界 周辺のスポット

新世界の周辺にある、行っておきたいスタンプ対象の観光地です。
新世界とあわせて、周りの観光スポットのスタンプもどんどんゲットしよう!

訪問者数:41

通天閣
大阪を象徴する通天閣。ビリケン様でも有名。「塔博士」とも呼ばれる内藤多仲が手掛けた建造物。
大阪府[地図]
距離:0.018km
訪問者数:3

ギャラリー再会
大阪府[地図]
距離:0.071km
訪問者数:27

天王寺動物園
世界的にも珍しい鳥、キーウィの飼育展示を日本で唯一行っている日本で3番目に開園した大阪の動物園。
大阪府[地図]
距離:0.284km

訪問者数:1

浪速寺
大阪府[地図]
距離:0.385km
訪問者数:4

一心寺(大阪市天王寺区)
骨仏の寺として知られ、数多くの歴史的有名人のお墓がある。天王寺公園に隣接し、駅からも近くアクセスも便利。
大阪府[地図]
距離:0.43km
訪問者数:7

大阪市立美術館
大阪府[地図]
距離:0.468km

訪問者数:7

今宮戎神社
大阪府[地図]
距離:0.475km
訪問者数:1

慶沢園
大阪府[地図]
距離:0.525km
訪問者数:5

安居神社(安居の清水)
大阪府[地図]
距離:0.526km

訪問者数:18

天王寺公園
大阪府[地図]
距離:0.529km
訪問者数:1

池上四郎
大阪府[地図]
距離:0.564km
訪問者数:3

茶臼山
大阪府[地図]
距離:0.565km

訪問者数:1

清水寺
大阪府[地図]
距離:0.566km
訪問者数:3

清水寺
大阪府[地図]
距離:0.567km
訪問者数:2

堀越神社
大阪府[地図]
距離:0.648km

新世界 周辺のスポットをさらに表示する

の画像をアップロードします


※アップロード可能な画像ファイルは10MBまで(選択した画像ファイルサイズ:0MB)

コメント:

の画像をアップロードします


※アップロード可能な画像ファイルは10MBまで(選択した画像ファイルサイズ:0MB)

コメント:

キャンセル

を評価してさらにポイントゲット
GPS:+30pt

みなさんのこのスポットの評価を募集しています。
低い
1 2 3 4 5
高い

レビューコメントでさらにポイントゲット
GPS:+100pt

このスポットの魅力を他のユーザーに教えてあげましょう。(200文字まで)
(0/200文字)
自己申告を取り消す
自己申告スタンプする
スマートフォンでもっと楽しめる