今すぐスタンプラリーを始めよう

▼ スポット情報提供

スポット名

住所 ※わかるところまで

木古内の坊
地図

彼の生き様に触れてみるのもよいでしょう。

訪問者

0

木古内の坊は木古内の町の東側の海側に小さな公園があります。この公園に建つ石像が木古内の坊です。この木古内の坊とは1850年代後半から50年ほどこの木古内に実在した川又友吉という名の目の不自由な男の通称です。
彼は2人兄弟の長男として生まれましたが、父親と友吉は目が見えず、一家を支えていた母親も友吉が幼いうちに過労で倒れて亡くなってしまいました。当時の木古内はニシン漁で賑わっていたこともあり、友吉の一家は村の人たちがら食べ物を恵んでもらって生活を続けていましたが、それでは食べ盛りの食欲に追いつかず、父親は自分の食事も子供達に分け与える始末でした。
大きくなった友吉は父親と弟の食料を手に入れるため、遠くの町まで物乞いに出かけるようになりました。19歳になった友吉が函館まで物乞いに出かけた時、偶然出会った松田巡査から物乞いではなく付け木を売るようにアドバイスされ、友吉は木古内に戻って付け木を売るようになります。どこの家庭でも必要としていた事もあって友吉の売る付け木はよく売れました。しかも彼の身の上を聞いた人々は付け木を高値で買ってくれたり、食事をご馳走してくれたり泊めてくれたりもしました。
彼は親孝行者で恵んでもらった食べ物はその場では食べず、必ず持ち帰ってまず父親に食べさせました。彼は一家の大黒柱として雨の日も風の日も雪の夜もただ黙々と付け木を背負って売り歩きました。しかし付け木は一度購入すると簡単にはなくならない事もあって、友吉は次々と新しい土地に売ってまわらなければなりませんでした。
またこの地には地元に言い伝えられた坊にちなんで「孝行餅」という土産物もあります。父親に少しでもいいものを食べてもらおうと遠くまで付け木を売り歩いた木古内の坊の像を見ながら彼の生き様に触れてみるのもよいでしょう。

木古内の坊内の見どころ木古内の坊内の見どころ

木古内の坊に行ったらぜひ見ておきたい、木古内の坊内にあるお勧めのスポットを紹介しています。

見どころは登録されていません

木古内の坊のイベント情報木古内の坊のイベント情報

木古内の坊で開催されるイベントの情報です。
今までに行ったことのある観光地も、イベントのある時期に行ってみると新しい発見と楽しみがあるかも。

木古内の坊 周辺のスポット

木古内の坊の周辺にある、行っておきたいスタンプ対象の観光地です。
木古内の坊とあわせて、周りの観光スポットのスタンプもどんどんゲットしよう!

訪問者数:0

薬師山展望台
下北半島や津軽半島まで見えます。
北海道[地図]
距離:0.573km
訪問者数:0

みそぎ浜
函館山と天気がよければ龍飛岬まで見渡す事ができます。
北海道[地図]
距離:0.845km
訪問者数:0

建有川寨門跡
津軽海峡、竜飛岬まで見えます。
北海道[地図]
距離:2.884km

訪問者数:0

サラキ岬
チューリップが咲き誇り、木古内町の観光名所
北海道[地図]
距離:7.131km
訪問者数:0

重内展望台
360度近い展望があります。
北海道[地図]
距離:8.912km
木古内の坊 周辺のスポットをさらに表示する

の画像をアップロードします


※アップロード可能な画像ファイルは10MBまで(選択した画像ファイルサイズ:0MB)

コメント:

の画像をアップロードします


※アップロード可能な画像ファイルは10MBまで(選択した画像ファイルサイズ:0MB)

コメント:

キャンセル

を評価してさらにポイントゲット
GPS:+30pt

みなさんのこのスポットの評価を募集しています。
低い
1 2 3 4 5
高い

レビューコメントでさらにポイントゲット
GPS:+100pt

このスポットの魅力を他のユーザーに教えてあげましょう。(200文字まで)
(0/200文字)
自己申告を取り消す
自己申告スタンプする
スマートフォンでもっと楽しめる