今すぐスタンプラリーを始めよう

▼ スポット情報提供

スポット名

住所 ※わかるところまで

豊臣秀吉

百姓から天下人へと登りつめた「戦国一の出世頭」

豊臣秀吉
百姓から天下人へと登りつめた「戦国一の出世頭」
信長に仕えていたころ、ある雪の日に信長の草履を温めて待っていた逸話があり、
その後、多くの功績を残し信長からも厚く信頼されていた。
本能寺の変で信長が明智光秀の謀反にあったことを知ると、
秀吉は備中高松城の戦いの最中であったに関わらず、速やかに毛利氏との講和を取りまとめ京に向けて駆け抜けた。
全軍をたった10日で移動させた(中国大返し)。
その後、信長の意思を継承し
四国・九州を平定し、小田原の北条氏を滅ぼして天下を統一を成し遂げた。

1-10/全10件
訪問者数:3

久安寺
安土桃山時代、豊臣秀吉が参拝の際に塔中常住院で月見茶会を開いたといわれ、境内には秀吉の腰掛石が残されている。
訪問者数:55

大阪城
石山本願寺の跡地に豊臣秀吉がこれまでの城郭の概念を一変させる大規模な輪郭式の大城郭を持つ大阪城を築城
訪問者数:5

大阪城西の丸庭園
石山本願寺の跡地に豊臣秀吉が築城した大阪城の敷地にある庭園

訪問者数:34

大阪城公園
石山本願寺の跡地に豊臣秀吉が築城した大阪城の敷地にある公園
訪問者数:4

豊臣秀頼
豊臣秀吉の三男。母であり秀吉の側室であった茶々(淀殿)の第二子。
訪問者数:10

豊臣秀吉
百姓から天下人へのぼりつめた戦国大名豊臣秀吉の像

訪問者数:5

豊臣秀吉
百姓から天下人へのぼりつめた戦国大名豊臣秀吉の像
訪問者数:5

豊臣秀吉
百姓から天下人へのぼりつめた戦国大名豊臣秀吉の像
訪問者数:4

豊国神社
豊臣秀吉を祀る神社。豊臣家滅亡とともに徳川家の命により廃絶となったが、のちに明治天皇の指示により再興された。

訪問者数:20

高台寺
豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院
1-10/全10件

の画像をアップロードします


※アップロード可能な画像ファイルは10MBまで(選択した画像ファイルサイズ:0MB)

コメント:

の画像をアップロードします


※アップロード可能な画像ファイルは10MBまで(選択した画像ファイルサイズ:0MB)

コメント:

キャンセル

を評価してさらにポイントゲット
GPS:+30pt

みなさんのこのスポットの評価を募集しています。
低い
1 2 3 4 5
高い

レビューコメントでさらにポイントゲット
GPS:+100pt

このスポットの魅力を他のユーザーに教えてあげましょう。(200文字まで)
(0/200文字)
自己申告を取り消す
自己申告スタンプする
スマートフォンでもっと楽しめる